篠塚和典の打撃バイブル

想像してみてください。あなたのお子さんが笑顔でダイヤモンドを一周する姿を!

お子さんと一緒に苦手なバッティングを得意にかえてみませんか?

想像してみてください。あなたのお子さんが笑顔でダイヤモンドを一周する姿を!

想像してみてください。あなたのお子さんが笑顔でダイヤモンドを一周する姿を!

あなたのお子さん、バッティングでこんな悩みありませんか?

いきなりですが質問です。
あなたのお子さん、バッティングで
こんなみありませんか?

三振が多い・外野に強い打球が飛ばない・レギュラーが遠い

三振が多い・外野に強い打球が飛ばない・レギュラーが遠い

私は今まで、各地の野球教室で多くの野球少年の指導をしてきました。
そして、これらは多くの野球少年が抱えている悩みトップ3と言って良いでしょう。

そして、上手くいかないことで自信を失ったり、努力をすることが辛くなったりと、真剣に悩んでいます。
しかし、このような悩みを抱えている子のほとんどは、努力が足りていないわけではありません。

努力とは別な、重大な理由が存在するのです、、、

篠塚和典さん

これから私が発見した、この重大な理由についてお話しします

プロフィール

篠塚和典(しのづか かずのり)

高校時代は1974年に春夏甲子園出場。夏の選手権にて千葉県勢として初優勝を飾る。

高校卒業後は当時監督だった長嶋茂雄氏に見込まれ、ドラフト1位で巨人に入団。

現役時代、巨人では巧みなバットコントロールと華麗な守備で鳴らし、芸術的と言われるプレーで、シーズン打率3割以上を5年連続も含めて7回記録。

特に81年の.357という高打率は巨人の日本人野手として73年の王(.355)、61年の長嶋(.353)の記録を凌ぐ、高打率だった。

巨人の主力選手としてチームの6度のリーグ優勝、3度の日本一に貢献。
1994年現役を引退。

引退後は巨人の一軍打撃コーチ、一軍守備・走塁コーチ、総合コーチを歴任。
2006年から2010年まで再度巨人の打撃コーチを務めた。
2009年には日本代表の打撃コーチとしても活躍、世界一へと導いた。

現役時代の実績もさることながら、分かりやすく再現性の高いその指導力には特筆すべきものがある。

左のアベレージヒッターへ多大な影響を与え、現MLB、マイアミ・マーリンズのイチロー選手はプロ2年目の20歳から43歳の現在に至るまで、篠塚モデルのバットを使用していることでも有名。

現在は子ども達のために野球教室を開催するなど、野球界の振興に注力している。

篠塚和典の主な記録

【タイトル】
・首位打者:2回 (1984年、1987年)

【表彰】
・ベストナイン:5回 (1981年、1982年、1984年、1986年、1987年)
・ゴールデングラブ賞:4回 (1981年、1982年、1984年、1986年)
・日本シリーズ敢闘賞:1回 (1987年)

【記録】
・オールスターゲーム出場:9回 (1982年 - 1989年、1991年)

私が発見した、努力とは別のバッティング上達に関わる重大な秘密とは?

私が発見した、努力とは別のバッティング上達に関わる重大な秘密とは?

どうすれば、我が子がギュラーに抜擢され、ヒットを量産し大活躍できるようにしてあげられるのか?

例えばあなたも、自慢の息子さんには、もっと試合に出てほしい、試合に出るからには主軸でバンバン活躍してほしい、そんな願いを持っていると思います。

そして、あなたも私と同じように、可愛い息子には、努力が実を結ぶことを体感してほしいとか、まっすぐ育ってほしいとか、 自信を持ってほしいとか、仲間に囲まれて笑顔でいてほしいとか、そういった想いもあるでしょう。

でも、子供の世界は大人以上に繊細で極端です。
上手くいかないことで挫けてしまったり、なかには、野球の上手い下手だけで上下関係ができてしまい、イジメのようなことが起きたりするケースも残念ながらあるようです。
親としては、こんなことで、、、と心を痛めるばかりですが、子供の世界もまた残酷です。

でも、お父さんお母さんだって大変ですよね?

そして、野球だけに限りませんが、一生懸命スポーツをするお子さんの親も大変なものです。
送り迎えや応援、練習や準備に付き合ったり、食事に気を遣い、チームメイトの父兄さんとの交流、そして金銭的な事などなど、、、

まっすぐに育ってほしい、一生懸命頑張っている息子を応援したい。
そんな想いで時間を作って一生懸命頑張っているお父さんやお母さんを、私も多く見てきました。

そして私自身も両親には色々なことをしてもらい、その結果プロとして活躍できたわけですから、親には今でもとても感謝しています。

子供は活躍して親に褒められたい!

また、お子さんのほとんどは、自分が活躍した姿を親に見てほしいとか、褒めてほしいとか、そういうモチベーションが少なからずあります。

ヒットで出塁した後、応援している親の方を見て笑顔になる子をよく見ます。

そして、自分が思っている以上に逞しくなっていく子供の姿、そういうシーンはやはり親冥利に尽きますよね。

一方、なかなかレギュラーになれず試合に出られなかったり、試合に出ても結果が出なくて悔しい思いをしたり、悔し涙を流す我が子を見るのは親としても辛いものです。

レギュラーで活躍できる子、レギュラーになれない子の違いとは?

では、レギュラーで活躍する子と、レギュラーになれない子にはどんな違いがあるのでしょうか?

体の大きさでしょうか?それとも努力の量でしょうか?
または才能の問題なのでしょうか?

身体が小さくても活躍している子はたくさんいますし、逆に大きな身体でも活躍できない子もいます。

努力はみんなしています。みんな同じ練習メニューをこなし、自主練習を行う子も多くいます。

ではやはり、持って生まれた才能の問題なのでしょうか?

野球は才能がないと上手になれないのか?

確かに、野球はセンスだと言われることもあります。
では、このセンスって、いったい何なのでしょうか?

遺伝的な優劣なのか?それとも別の何かなのか?
いったい何が基準なのでしょうか?

私はその正体は、思い通りに体を動かせる能力、俗にいう運動神経が大きいと思っています。

よく運動神経が良いとか悪いとか言いますが、これは脳からの「こう動きなさい」という指令をイメージ通りに実行できるかできないかの違いだと私は考えています。

そしてこれは、確かに個人差がありますが、幸いな事に、誰でも後から身につけることができます。

例えば、テレビの運動神経の悪い芸人さんが出ているバラエティー番組、あれを見ていると不思議ですよね?
なんであんなおかしな動きになってしまうのだろう?と。
ある時、その番組に出ていた芸人さんの一人が
「イメージではカッコよくやっているのになあ、、、」とつぶやいていました。

ここに一つの真理が隠されています。

つまり、運動神経がないと言われている人たちは、このイメージと実際の体の動きがズレているのです。

イメージと実際の体の動きのズレとは?

断言できますが、運動神経がないと笑われている彼ら(上記に出てきた運動神経の悪い芸人さんなど)でも、ちゃんとした正しい体の使い方、つまり、イメージと体の連動ができるようになれば、絶対にあんな不思議なことにはなりません。

野球の指導では技術的なことを部分的にイメージで教える場合がとても多いです。
例えば、腰を回すとか、肘をたたむとか、壁を作るとか、体重を乗せるとか、そういった具合です。

ところが、この指導方法は、身体を思い通りに動かせることが前提で行われています。
つまり、いくら指導されても、そのイメージ通りに体が動かせなければ全く意味がないのです。

これが、同じような体つきや経験値でも、できる子とできない子の差を生み出す正体です。

そして、できる子はどんどん先に進んでいき、できない子はいつまで経っても上手くできないまま、という両極端な違いになってしまうのです。

もちろん、このイメージと体の動きをリンクさせて運動神経を向上させることは、大人になってからでもできますが、子供のうちから正しい動きを身につけることで、将来的に一流アスリートのような運動神経を手に入れることができるでしょう。

そして体を思い通りに動かすということは、反復練習も大事になります。

反復練習がさらに下手にする!?

例えば、「野球が上手くなりたい」その一心で毎日素振りを何百何千と繰り返しても、正しい体の使い方ができていなければ、むしろ悪癖が体に染みついてしまうという悪循環になってしまいます。

そして、一度身に付いてしまった悪癖を直すには、それを身に付けた時間より、さらにもっと多くの時間を要してしまうのです。

この状態は、何も分からない状態よりもタチが悪いです。

プロでも、何かのきっかけで一度崩れて身に付いてしまったフォームは、良い状態に変えるのに年単位の時間がかかる場合もあるほどです。

でも、子供のうちはまだ経験も浅く、あるべき正しい姿に持っていくことは大人よりもはるかに簡単です。

努力の量が一緒であれば、結果を左右する大きなウエイトをここが占めます。
だからこそなるべく早く、今のうちからこうしたことができるようになれば、他の子と比べて大きなアドバンテージになると思いませんか?

お父さんお母さんに知ってほしい、本当の野球指導

当たり前のことですが、あなたも我が子には活躍してほしいですよね?
どこの親でもその気持ちは同じです。

そして少年野球の場合、自分のお子さんの指導をされるお父さんが多くいます。
監督やコーチも、過去に野球経験のある父兄さんがやられている場合が多いです。中には、自身に経験がなくても、研究熱心でよく勉強されている方もいます。

ただ、残念なことに、日本の野球界は指導者の育成があまり進んでいません。
体の動かし方や打撃理論、守備や戦術、チーム編成なども含め、
指導者のやるべきことは多岐にわたります。

しかし、それを体系的に学ぶ機会は残念ながらあまり多くないのです。
もちろんすべてが悪いわけではありません。
それに、指導者の方はボランティアで活動されている方も多く、忙しい中、本当に良くやられていると思います。

こうして頑張っている指導者が多くいることで日本の野球の レベルは高く、他国と比べても高い人気を誇るスポーツになっていると思いますし、野球を通じて青少年の健全な精神を養う場になっています。

野球教室で気づいたこと、、、

近年は、プロとアマの交流が増え、野球教室なども各地で開催されるようになってきました。
私も野球教室に参加する機会が多くありますが、そこで気になるのは、
やはり技術以前に体をきちんと使えていない子供が多いということです。

例えば、バットを速く振れずに振り遅れる、ボールの見極めができず何でも振ってしまう、力の伝わらない飛ばないスイング、などなど、
これらは体の正しい使い方が出来ていないことが原因の場合がほとんどです。

そして、この問題の根幹にあるのは、彼らに正しい指導をするべき指導者が、正解を学ぶような野球教室や講座がない、ということです。

現状では上手くなりたいと思っている子供の全てをカバーできるわけでもありませんし、「教える側」もちゃんとした正解をすべて理解しきっていないのです。
つまり、上手くなりたいと願っている子供と、教える側の指導者の質、需要と供給のバランスが取れていないのです。

お子さんに正しい知識、技術を。もっと野球が上手くなってほしい!

仮にあなたが自分の子供に指導するなら、
ちゃんと成果を出してほしいですよね?

「父さんの教え方分かりやすいね!」
「今日お父さんのおかげでヒット打てたよ!」
「お父さん、いつもありがとう!」

と笑顔で言ってほしいですよね?

あなたがそれを望むならば、これこそが、今回私がこうしてあなたにお手紙を書いた理由です。

なぜなら、私は「教える」ということに関しては、誰よりも自信と実績があるからです。

先ほど述べたように、子供に野球を教える親は間違いなく子供に上手くなってほしいと思っています。
これは指導する側も同様です。

でも、理論的に全てを指導できる知識や経験のある人はなかなかいないのも現状です。
それに勝利を優先すれば、おのずとセンスのある人に指導の力が偏ってしまうのも否めません。

私の全てが詰まっています

私も少年時代は体が大きい方ではありませんでした。
正直、飛ばす人が羨ましかったですし、レギュラーになれなくて泣いたこともあります。

でも幸いなことに、私は両親のサポートと、良い指導者に巡り合うことができ、おかげで今の自分があると思っています。

今回、私は今までの選手時代に培った技術理論や、指導者時代に培った指導理論をまとめあげたレッスンDVDを作りました。
もちろん技術的なこと以外にも、先に述べたような、正しい体の使い方も分かりやすく実践しやすいように解説しています。

野球をするお子さん、親御さんのために作りました

このDVDは、一人でも多くの子供を笑顔にしたい、そして、お子さんと親御さん、その両方に達成感を得てほしい。
私にとって良い「先生」がいたように、他でもない、あなたがお子さんの「先生」になってほしいと願い、作ったものです。

そして、このDVDは野球を通じて「親子の絆をより強く」してほしいという、私の願いも詰まっています。

例えば、あなたがこのDVDを見て、動画の順番通りにステップバイステップで教えていくだけで、それを実践するお子さんはバッティングの基礎部分が確実に身に付きます。

基礎というと地味に感じるかもしれませんが、家でいう土台の部分、一番重要な部分です。
一流選手でこの基礎がしっかりしていない選手は一人もいません。

この一番重要な基礎固めを自宅であなたが指導し、息子さんの身に付けば、チームの監督やコーチの指導もより実現しやすくなるでしょうし、実力はメキメキ上達するはずです。

また、息子さんと一緒にこのDVDを見ることもおすすめです。
予習と復習を親子でできるのは、子供にとっても心強いですし、なによりモチベーションが上がります。
親子の共通言語ができることで、自然とコミュニケーションも増えるでしょう。

もちろん、あなたが忙しくて一緒に見ることができなくても、このDVDを息子さんにプレゼントする形もおススメです。
専門家や評論家のように小難しい言葉や理論を振りかざすのではなく、子供でも分かりやすい、実践しやすい内容にしてあるので、秘密特訓のパートナーとしても最適です。

野球好きのお子様から嬉しい声が続々と届いております

野球好きのお子様から嬉しい声が続々と届いております

生形様

早めに結果が出てモチベーションが上がりました!

生形様

小4の息子ですが、守備を買われてセンターでレギュラーを勝ち取りましたが、バッティングが悩みのタネでした。
アウトコースの空振り三振が多く、当たっても体格差による力の差で、なかなか内野を越える打球がでないのを本人は
とても気にしていました。

今回DVDを見て、打撃のコツを意識できるようになりました。
その後の初公式戦で、いきなり右中間(左ききです)を破る3ベースを打ち、以後も打球が目に見えて速くなりました。
結果は後から付いてくると言いますが、早めに出たことで彼のモチベーションにも良い影響を与えています。
ありがとうございました!

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

I.W様

「なるほど、これは打てる!」と
思いました

I.W様

バットの握り方など意識したことはありませんが、これをみて「なるほど!」と
思いました。かまえるフォームや、スタンスのとり方、特に伝えるのが難しい
腰の回転等、説明するのは難しい部分を細かく丁寧に説明してあったので
わかりやすかったと思います。

技術面だけではなく、メンタル面のお話があったのも良かったです。バッターボックスに
入るまでの心構えや意識など、ただ打つだけじゃなく打席に入ったときの楽しさも伝えてくれています。
ボールを打てる確率が上がる教材だと思います。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

皆木英一様51歳

悩める野球人の手助けになること
間違いなしです!

皆木 英一様 51歳

今までいろいろなバッティング理論本を読んできましたが、
これだけ多岐にわたり解説された物は無かった様に思います!!

これが篠塚選手が一流のバッターでありつづけた証であり、
草野球選手から少年野球まで悩める野球人の手助けになるでしょう!!?

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

廣瀬文武様

子供でもわかりやすい内容でした!

廣瀬 文武様

小学5年生の息子と一緒に観ました。
体が未だ小さく打力が弱いことに悩んでいたようですが、DVDを観て原点に立ち戻れたようです。

グリップの握り、メンタル、スイングの軌道、ヘッドの意識等、すべて理論に基づく解説で、日頃の場当たり的な指導と違って
一貫性があり、子供でもわかりやすかったと思います。あれから毎晩素振りして、1つ1つを振り返っているようです。

いいDVDに出会えたことに感謝します。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

佐藤功基様(お父様)談

練習での当たりが
全然変わってきたので
次の試合が楽しみです!

佐藤功基様(お父様)談

私は息子に基本的なことをしっかりと教えれたらな、と以前から思っていました。

しかし、どう教えたらいいのか分からなかったので 篠塚さんから教えてもらえば、自分も気づかなかったことなどあるのでは、と思い購入しました。特に参考になったのは、フィンガーグリップや、上から叩かないなどの部分です。
スイングスピードが上がるようになり、練習では結果がでてきました。しかし、試合ではまだ、ヒットを打ったことがないのでこれからが楽しみです。
私自身、おさえなくてはいけない基本がわかったので、アドバイスにも自信をもってしやすくなりました。

下本昌幸様(お父様)談

強い打球が打てるようになり、
今では長打も珍しくありません。

下本昌幸様(お父様)談

私の子供は、強い打球が少なく、真でとらえても弱かったのでなんとかしたいと思いDVDを購入しました。

DVDを見てからは、バットの正しい握り方や自分にあったフォームができるようになり、
少しずつ強い打球を打てるようになって、ヒットも長打を打てるようになってきました。
とても分かりやすく解説してくれているので、子供が自分で見ても実践しやすくて、良かったです。

子供が成長する姿に私自身も励まされています。

吉田司様(お父様)談

難しいコースの球も
捉えれるようになり、
練習にもやる気がでてきました!

吉田司様(お父様)談

息子はちょっとコースが難しくなるとなかなか思うようにバッティングができないことに悩んでいるようでした。

そのため、球の正しい捉え方や遠くへ飛ばすコツを知りたいと思い篠塚さんのDVDを購入しました。
DVDの中で、特にインコース、低めの球の捉え方は、参考になりました。
ボールの軌道にバットを下からだしていくイメージをもてるようになり、しっかりとミートできるようになりました。

息子は、トスバッテング練習でも、今ではやる気に溢れています。モチベーションの下がり気味だった息子からやる気を引き出してくれたこのDVDに私も感謝しています。

平井明様(お父様)談

見る前と後では別人のように
スイングが変わっていました!

平井明様(お父様)談

自分が野球経験者ではなかったので、どのように子供に教えていけば良いか悩んでいました。
しかし、DVDを見て、バッティングについて事細かく教えて頂きとても参考になりました。

息子はまだまだ始めたばかりなのでディスク1は全てにおいてためになりました。
ディスク2はまだ一度しか見ていませんが、これから先、重要になるはずなので大切にさせて頂きます。DVDを見る前と後では子供のスイングが明らかに変わってきました。

フォームが安定し、スイングスピードもあがってきたように感じます。
まだ納得できるバッティングはできていませんが、少しずつ成長しているのは子供自身もわかっているみたいです。私も息子の成長する姿をそばで見れるのは嬉しいものです。

今では、自分もどこを注意して息子に教えていけば良いのか少しずつわかってきたので、購入して本当に良かったと思います。ありがとうございました。

野坂尚史様(お父様)談

今までなかなか出来なかった
レベルスイングがすんなり
できるようになりました。

野坂尚史様(お父様)談

私の息子は、テイクバックの位置がどうしたらいいのか分からなくてバッティングに苦手意識がありました。

篠塚さんのわかりやすい解説のお陰で正しいテイクバックの位置が明確になりました。
その結果、バットが下から出なくなり、レベルに振れるようになりました。
苦手なことを克服できて本人はとても自信がついたようです。

若生徹也様(お父様)談

かすりもしなかったのが、今では
驚く程よく当たるようになりました!

若生徹也様(お父様)談

息子は、以前は、バットにボールが当たらない状態でした。

また、左打ちなのですが、当たったときは、体が回転せず、三塁側のファールになってしまうことが良くありました。
DVDを見て、バットの握り方で手首の使い方が変わるということが分かり、大変参考になりました。
お陰でスイングがぶれることなく安定してきて、今では、バッティングセンターでも、バットにボールが当たるようになりました。

バッティングがとても楽しくて、これから「もっともっと上手くなりたい」と話しています。

小山俊章様(お父様)談

直らなかった癖が完全に直り、
レベルスイングが普通に
できるようになりました!

小山俊章様(お父様)談

うちの子供は、バッティングでバットの出方が切るようなスイングになっており、それを直したくて購入しました。

すぐにはなかなか直らなかったですが、継続的な練習で今ではレベルスイングできるようになって、かなり役立ちました。
ほかにも体が開いてしまう理由や対処法など分かりやすい説明で子供もスムーズに吸収できたようです。

できなかったことができるようになる、その過程を喜ぶ子供の姿は私も見ていて勇気がでてくるようです。
ありがとうございます。

市川雅彦様(お父様)談

他では知ることのできない打撃の
秘訣が盛りだくさん!
すべての内容が目から鱗でした。

市川雅彦様(お父様)談

私の子供と一緒にDVDを見させて戴いて、目から鱗でした。

トップの作り方、股関節、膝の使い方、壁の作り方など解っているようで解っていなかった部分が沢山あるとわかり、
とても参考になりました。 子供は小3なのですが、ティーの置き方をDVDで教えて戴いた様に少し後ろ気味に置いたり、
外角気味、内角気味に置いたりと工夫しながら練習しました。以前はなかなかライナーが打てずにいましたが、
今では少しずつライナーが打てるようになって来ました。自信もついてきたように感じます。子供が成長していく姿を
見ることができるのは大変嬉しいことです。

これからも基本を忘れない様に、DVDを継続して見たいと思います。

代田大輔様(社会人プレーヤー)談

ずっと苦手だった打撃が大好きに!
2割5分→3割超えを達成!
少年だけでなく、大人こそ価値を
感じれます。

代田大輔様(社会人プレーヤー)談

ずっと投手だった私は、打撃を苦手とし、長い間、打撃が嫌いでした。
そんな、打撃のヒドさをどれくらい克服出来るか?という興味と、憧れや目標としていた篠塚さんのビデオという事もあり、
是非見たいと思いました! あまりにも打てない自分の打撃を篠塚さんの力を借りて、向上したいという思いでした。

最初観たときは、少年野球で教えて貰っていた事と大きく違うので驚きもありましたが、子供の運動能力でも、
この教え方をしてもらえたら、上手くなるだろうなあと思いました。 私は、いつも頑張って野球をやって来ていたと思うので、
このアドバイスで明らかな違いが出ました!腕の使い方や、足の位置、姿勢など、初歩的な所からも明らかな違いがあり、
本当にためになりました! 特に、 送り手の使い方、目線などは、少年野球をやっている間に体に叩き込みたかった要素です。
非常にためになる内容が盛りだくさんだったので楽しく覚える事が出来ました!

結果的にバッティングフォームを何点か注意したことで、力強い打球を打てるようになり、圧倒的にヒットを量産出来る様になりました! 私の場合は、「バッターボックスに入った時に軸足で土を掘った時の、膝の曲がり具合が一番理想」という所と、
「出尻」です。この2つの意識だけで、ムダな力みが無く、力を溜めて打てる様になりました。

このビデオを購入するまでは2割5分程度でしたが、ビデオを見て取り入れた所、3割を超える打率に跳ね上がりました!
力が無理なく溜められている事で、打球の飛距離にまで影響し、長打が増えました!
また、アウトコースの打ち方に影響が大きく出ました!

篠塚モデルの木製バットを買って、ずっと愛用しており、本当に自分の為にあるビデオだ!と勘違いするくらいでしたが、
この様な形で憧れの篠塚さんに教えて頂いたのが、とても感激でした!
野球がうまくなりたい人なら誰にとっても、非常に価値のある教則ビデオだと思いました!

T.K様(少年野球監督)

選手の指導に使えるアイディアが
ぎっしり!

T.K様(少年野球監督)

基礎知識編では、基本的なグリップの握りに始まり、軸足の置き方、ステップの踏み出し、スイングの軌道が、
また応用編では内・外角、高低の打ち方など、一つ一つの動作における注意点、コツが丁寧に紹介されており、
選手の指導に活用できるアイディアがぎっしり詰まっていると感じました。

また、技術だけでなくメンタル面でも、打席に入るまでの心の準備の仕方、
心構えなど試合のなかでどのようにボックスに入って行くかの考え方も非常に参考になると思います。

バッティングは野球のプレーの中では最も難しいものだと考えていますので、
この教材で篠塚さんが解説した内容を一つずつ選手に伝え、選手たちの技量向上に貢献していきたいと考えています。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

市川司悠君(小6)

DVDのことを実践してみたら
ヒットが打てました!

市川 司悠君(小6)

このDVDを見る前は、線ではなく点でとらえていたけど、DVDを金曜日に見て、
土曜日に実践してみると、線でとらえて、ヒットを打てました。
これからは、流し打ちや、低めの球の打ち分けもしてみたいです。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

永田龍星君(中1)

打席に立つと緊張していましたが、
今では試合が楽しみです

永田 龍星君(中1)

ぼくはこのビデオを監督におススメされ、
見て以来バッティングの色々な事が分かりました。

特にびっくりしたのは 緩く握ることでヘッドが遅く出るということです。
今までは試合で打席に立つと緊張して、つい力を入れて握ってしまい、
ファーストゴロということが多かったのですが、やっと原因が分かりました。

今では試合が楽しみです。早くバッターボックスに立ちたくてウズウズしています!

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

小林寛治君(中2)

お父さんの教え方が急に変わって
コツがつかめた

小林 寛治君(中2)

バッティングは、腰を回せば力が入ると思っていました。
でもそれ以前に、バッターボックスでの土を掘る動作や、踏み込む脚の角度、
テークバックの正しいやり方を知れば、力強く振れてより強く打てるということが、
わかりました。

お父さんの教え方が急に変わったので最初はびっくりしましたが、
どんどんコツがつかめてきて、実践してみて上手くなってきたのがわかりました。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

H.T君

父に教えてもらったら、
ポイントがすごくわかりやすかった

H.T君

日曜日にコースの打ち方や体の使い方を父から教えてもらいました。
説明のポイントがすごく分かりやすくて、出来なかったことが出来ました。
前よりも楽しくバッティングできて、良かったです。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

T.I様

息子から「お父さんスゴイ!」と
驚かれました

T.I様

息子は小学校3年の野球少年で、私もずっと長いこと野球をしてきました。
知識や指導には自信がありましたが、この教材を見て「こんなわかりやすい指導方法があるのか」とたいへん驚きました。

息子はヘッドが下がる癖があり、これまで何度教えてもその癖が治りませんでした。
ですが視聴後に息子にアドバイスしてみると、ヘッドが下がる癖がみるみるうちに改善していくのです。
何年も改善しなかったのにすぐに良くなっていき、息子からも「お父さん、スゴイ!本当に打てた」と驚かれました。

さすがプロで活躍し、今も野球少年に教えている篠塚さんは、指導時の言葉選び・アプローチの仕方が違うな、と感じました。コレを見れば、子どもが上手くなるのはもちろんのこと、野球指導経験がない父親・母親も、
凄腕の打撃コーチになれるでしょう。

ただ篠塚さんの言うことをそのまま伝えるこだけでいいというところが、とても良い教材でした。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

S.K君

大事なポイントがまとまっていて
わかりやすい!

S.K君

お父さんと一緒に教材で学びました!
各内容の切り替えがしっかりとして、わかりやすくポイントがまとまっていて、とてもよかったです。
そして重要ポイントも、とても分かりやすかったです。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

T様

親子で見られる内容が良かった!

T様

親が見て、子どもに教えるのに良いと思いました。順序よく説明されていてわかりやすかったです。
またジャンルも細かく分類されていて良かったです。

野球少年の親としては、普段から疑問に思っているバッティングの疑問が解説されていて、
全編通してずっと興味を持って見ることができました。

子どもはDVDを見ながら私に、「普段の僕のユニフォームはどうなの?」など聞いたりして、
関心をもちながら熱心に見ていました。

全体を通して親子で見るのに最適な内容でした。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

K.S君

最近打てない、調子が悪い、
そんな人にオススメ!

K.S君

親に買ってもらって一緒に見ていました。
打撃コーチの篠塚さんの教え方は、実際に篠塚さんがやって来たことを教えてくれるのでとても為になりました。
色々な事を教えてくれたので、今後打つときに役立ちます。

篠塚さんはプロの打撃コーチなので、内容も分かりやすかったです。? しかも教えるだけでなく、
実際にやってくれるので、聞くだけでは分からない人には丁度いいです。最近打てない、調子が悪い人、
そんな人はこれを見て参考にしたらいいと思います。

※個人の感想であり成果を保証するものではありません

すでに10,000人以上の野球少年たちが実践しています

ちなみにこのプログラムは実際に、すでに10,000人以上の野球少年たちが実践していますが、そのうち実に98.7%の方が「満足した」と答えています。
小学校低学年の体の小さいお子さんから、甲子園を目指している高校球児まで、幅広い年齢のお子さんでも、新たな気づきや発見が必ずあります。
野球が上手くなりたいお子さんなら誰でも共通して使える、まさに自信をもってお勧めできる内容になっています。

篠塚さんのバッティング上達法は実践者数10,000人突破!

口コミ件数も253件!※2016年6月時点

東京都 山田 様 【41歳/男性】 ★★★★★

「息子と毎日鑑賞しています。最近自信がついてきたのか、バッターボックスでの顔立ちが変わってきました。」

東京都 遠藤 様 【37歳/男性】 ★★★★★

「うちのチームでは、篠塚さんの教材を教科書の代わりとして使用しております。」

滋賀県 西野一馬 様 【12歳/男性】 ★★★★★

「バットの握り方を変えるだけで、本当にヒットを打てるようになりました!」

秋田県 古田公紀 様 【45歳/男性】 ★★★★★

「昔から篠塚さんの大ファンで、華麗な流し打ちに憧れていました!篠塚さんのバッティングの秘密を知れた気がしてとても嬉しいです!」

三重県 新谷正保 様 【42歳/男性】 ★★★★★

「購入してから2週間、先日行われた試合で、空振り続きだった息子がヒットを連発していて驚きました!」

もっと見る

新潟県 川村織枝 様 【13歳/男性】 ★★★★★

「篠塚さんが教えてくれた“打席に入る前の心構え”のおかげで、自信をもってバッターボックスに立てるようになりました!」

新潟県 秋山浩二 様 【44歳/男性】 ★★★★☆

「さすが篠塚さん!という内容でした!継続して練習することの大切さが身にしみました。」

石川県 片野薫様 【53歳/男性】 ★★★★★

「いままで多くの野球少年を教えてきましたが、こんな教え方があったのかと驚きました!もっと早くこの教材に出会いたかったです。」

沖縄県 比嘉友洋様 【45歳/男性】 ★★★★★

「息子の打撃練習にとても重宝してます!いい内容だったので、先月誕生日の親戚の子にも買っちゃいました」

北海道 正木隆様 【34歳/男性】 ★★★★★

「ずっと長いこと少年野球の指導をしていますが、こんなわかりやすい指導法があるのかと驚きました。」

三重県 成瀬康夫様 【40歳/男性】 ★★★★★

「あの篠塚さんが説明しているので説得力が違います。基本ではありますが、非常に参考になりました。」

大阪府 大和田英人様 【42歳/男性】 ★★★★★

「息子が初めて試合でホームランを打ちました!これも篠塚さんの教えを忠実に再現したおかげです!有難うございます!」

奈良県 三輪敬二様 【34歳/男性】 ★★★★★

「最近打てないと悩んでいた息子が、この教材の通り練習したら試合でマルチヒットの大活躍をしました」

三重県 川嶋達雄様 【46歳/男性】 ★★★★★

「友人におススメされて買ってみましたが、ボリューム・内容ともに大満足でした」

東京都三鷹市 今野義和様 【39歳/男性】 ★★★★★

「1ヶ月くらいで結果が出せるようになった。素晴らしい教材です。」

北海道県 神山紀之様 【45歳/男性】 ★★★★☆

「打席での不調回復のきっかけになった!」

石川県 泉一憲様 【30歳/男性】 ★★☆☆☆

「内容はよかったが、結果がすぐにでたわけでわなかった。息子は結果が出るのに3ヶ月もかかってしまった。」

東京都 M様 【33歳/男性】 ★★★★☆

「息子が『どんな球が来ても打てる気がする』と明るくなりました 」

愛知県 T様 【44歳/男性】 ★★★★★

「毎日息子と一緒に見ながら実践しています!明らかに打球の質があがりました!」

愛媛県 木内由衣様 【36歳/女性】 ★★★★☆

「楽しそうに練習をする姿を見て、本当に良かったと思います」

岩手県 岩沢啓之様 【30歳/男性】 ★★★★★

「試合で大活躍でした!今まさに、息子が打てる喜びを感じています」

千葉県 高松大和様 【27歳/男性】 ★★★★☆

「初めはなかなか上手くいきませんでしたが、2ヶ月目でようやく結果がでてきました!」

埼玉県 岡田穰様 【35歳/男性】 ★★★★★

「さすが篠塚さん。バッティングを知り尽くしています」

宮崎県 山中栄子様 【27歳/女性】 ★★★★★

「買ってよかった。息子が野球に前向きになってくれてとても満足しています」

東京都 深田拓也様 【40歳/男性】 ★★★★☆

「これを見ればすぐ打てるようになる、というわけではありませんが、
打撃向上のヒントやキッカケづくりになるポイントがいくつもありました」

大阪府 金森重光様 【41歳/男性】 ★★★★★

「4年生になる息子が、篠塚さんの教材を見始めてから苦手な外角球を克服することができました」

大阪府 中貞男様 【47歳/男性】 ★★★★★

「昔から憧れだった篠塚さんの美しいバッティングの秘密が詰まっている」

福井県 高村政雄様 【50歳/男性】 ★★★★★

「友人から篠塚さんのDVDの存在を知り、3人の子どもたちにプレゼントしました」

滋賀県 小平愛佳様 【30歳/女性】 ★★★★☆

「やっと調子が戻ってきました…見ているのもつらかったですが、今は本当にうれしいです」

福島県 木戸保男様 【52歳/男性】 ★★★★★

「現在リトルチームのコーチをしているので、指導をする上でとても参考になる内容だった」

神奈川県 牧野久子様 【37歳/女性】 ★★★★☆

「3年生になる息子が、昨日の試合では全打席ヒットでした!やった!」

香川県 荒川俊範様 【56歳/男性】 ★★★★★

「さすが篠塚選手。深い内容だった」

など、他にも多数のお声を頂いております。

ここが凄い!「篠塚和典の打撃バイブル」3つの理由

ここが凄い!「篠塚和典の打撃バイブル」3つの理由

型にハメない!個性に合わせて力が発揮できる、ポイントを押さえた指導型にハメない!個性に合わせて力が発揮できる、
ポイントを押さえた指導

野球の指導は、指導者の経験に基づき行われるものがほとんどです。しかし、体の大きさや、筋力など個人差があるため、本来はそれぞれに対応しなければいけませんが、自分と違うタイプの子供にはなかなか伝えづらいものです。

プロ野球選手も体格やフォームは千差万別、それぞれが違うように見えますが、どの選手も「ポイント」は外していません。
このDVDでは特に体格など個人差の大きい少年野球を主眼に作ったものですから、そうした個性や違いにも、もちろん対応しています。
見てみたけど結局使えない。そんなものはレッスンDVDとは呼べません。

他では聞けない、親の目線、心構え他では聞けない、親の目線、心構え

野球はチームワークが大事ですよね?
これは家庭でも同じことが言えるのではないでしょうか?
お子さんが野球に熱心に取り組めば、送り迎えや練習、食事など、どうしても親御さんのサポートが必要になるでしょう。

さらに、レギュラーになれない、試合で緊張してしまう、試合に出ても活躍できない、後に引きずるようなエラーやミスをしてしまった、チームメイトとの人間関係、などなど、野球には実社会と同じように大きなプレッシャーや悩み、失敗もつきものです。

そんな時、どう接してあげればいいのか、精神的なフォローをしてあげられるのは親御さんしかいません。

恐らくこの親目線や心構えを語っているDVDは他にないでしょう。でも、子供が伸びるには親の協力はどうしても必要です。
だから私はこの部分が必要だと考え、詳しく、真剣に話しました。

例え打撃理論の部分を見る時間がなくても、ぜひ、この部分はあなたに見てほしいです。

解説だけじゃない、実際のプレー動画だから、子供が見て真似しやすい解説だけじゃない、実際のプレー動画だから、
子供が見て真似しやすい

本や雑誌の打撃理論だと、写真しか載っていませんし、理解して実践するのはどうしても難しいものです。
特に理論よりも感覚の方が伝わりやすい子供にとってはなおさらです。
このDVDでは、気を付けるポイントなど理論を説明して、動画で実際の動きを見せています。
しかも、正面以外の角度からも動画を撮っていますので、正面からだと気付きづらいポイントなども見やすいですし、お子さんの動きをスマホで撮って、DVDと見比べるなんてことも簡単にできます。

 

お子さんが一人で見て練習する場合や、あなたが見てお子さんに指導する場合でも、きっとこれ以上に効率のいい方法はないのではないでしょうか。

篠塚和典の打撃バイブルDVD内容

篠塚和典の打撃バイブル

バッティング基礎知識編

Disc1-1 はじめに

まずは私がどういう人物なのかを知ってください。
私の経歴とこれからお伝えする内容について話しています。

Disc1-2 フォーム

チェックあなたのお子さんは大丈夫ですか?
おさえておきたいフォームの重要ポイント

バッティングフォームは人それぞれ。でも、一見良いフォームなのに
ヒットが打てない子、変なフォームなのにヒットをバンバン打つ子っていますよね?
実は、ヒットを打つためにはフォームに関わらず、重要なポイントが
2つあるのをご存じですか?
あなたのお子さんにはもしかしたらこのポイントが掴めていないだけ
なのかもしれません。

Disc1-3 バットの握り方

チェック力まずにバットを振るには、握り方に秘密があった!
ヒットが打てるバットの握り方

バットの握り方は色々とありますが、まずは正しいバットの握り方を
知ることで、バットのヘッドが出やすく(=打球をコントロールしやすく)なります。

内野ゴロやピッチャーゴロが多いお子さんは、
もしかしたら「ボールを打とう!」という意識が強すぎて、
やってはいけないバットの握り方をしてしまっているかもしれません。
今すぐ、お子さんのバットの持ち方を確認してみてください!
正しい握り方は、無駄のない自然なスイングに導いてくれます。

Disc1-4 ヘッドを立たせる為のポイント

チェック様々な球種、コースに対応するには
手の中に○○をつくること!

フォームやスイングはそんなに悪くないのになかなか強い打球が打てない、、、その原因は下半身の使い方に問題があるかもしれません。
下半身のポイントは、正しい体重配分、膝の向き、足の向きにありました。この3つのポイントを覚えれば、あなたのお子さんも力強い打球が打てるようになるでしょう。

また、ここでは腰の使い方もお話ししています。3つのポイントと一緒に腰の使い方を覚えれば、力強い打球だけではなく飛距離も当然アップします。あなたのお子さんが試合でヒットを打つだけでなく、右中間を抜けるツーベース、外野の頭を超えるスリーベース、そしてホームランなど、長打を含めた猛打賞も夢ではありません!

Disc1-5 下半身の使い方

チェックプロ野球選手がやっている何気ない仕草には、
実はちゃんとした秘密があった!

様々な球種やコースに対応するためには、フォームよりもバットの
ヘッドの位置がとても重要です。
バットを握る時にあるポイントを意識するだけで、ヘッドを遅らせる
(利かせる)ことができるようになり、様々な球種やコースに対応できるようになります。
このポイントを意識して練習すれば、変化球が苦手でよく三振してしまうお子さんも、球種なんて関係なく、ヒットをバンバン量産できるようになるかもしれません。

Disc1-6 上半身の使い方

チェックよりヒットの確率を上げるための
トップを作る方法

上半身のあるポイントを意識してテイクバックすれば、どんなフォームでも様々な球種やコースに対応しやすくなることをあなたは知っていますか?このポイントを押さえてスイングするだけで、変化球にあっけなく三振、、、なんてことがなくなります。
また、ここではヒットの確率をより上げる、ボールを線で捉えるための
スイングや練習方法もお話ししています。これはお家でも簡単にできますので、ぜひお子さんと一緒にやってみてください。

Disc1-7 打席での心構えについて

チェック打席に入る前で勝負は決まる?!
打席での心構え

打席に立つと想像以上のプレッシャーに襲われ、練習の成果が
全く発揮できない場合があります。
本来、心構えは打席に入る前までにつくっておくものです。
しかし、実際にどうやって子供に打席に立つ心構えを伝えれば
よいのか分からない、、、きっとそんなお父さんも多いと思います。

ここでは、打席に立つまでにあなたのお子さんができること、
練習の時からできる意識の持ち方、多くの小学生が投げる山なりの
ボールを打つポイント、バッターボックスの中で考えるべきたった1つのことなどをお話ししています。

 

実際にこれらをやるのとやらないのとではヒットを打つ確率に大きく差が出ます!
これらを知らないと、あなたのお子さんはピッチャーの投げるボールに対応できないまま試合が終わってしまう、そんな悲劇が起こるかもしれません、、、

Disc1-8 タイミングの取り方

チェックピッチャーが嫌がる
しぶといバッターになる!
タイミングの取り方

想像してみてください。あなたのお子さんの打席が回ってきました。
何とか粘ってカウントはスリーボールツーストライク。
ランナーは二、三塁。
ここでヒットが出れば逆転のチャンスです!しかし、最後の最後で
うまくタイミングを合わせられず見逃しの三振、、、

こんな悔しい思いはなるべくお子さんにもさせたくないし、
見ているお父さんもとても悔しいですよね?
ここではタイミングを取る方法をお話ししていますが、
タイミングの取り方はお手本を見ても、口で教えてもなかなか身に付くまでに時間がかかります。
正直、動画を見ただけでは100%を身に付けることはできません。
なのでぜひ、この動画を見てお子さんにアドバイスをしてあげたり、
一緒に練習をしてあげてください。

バッターにとっては一番つまらない見逃し三振を減らして、
「○○君はしぶといね!」「○○君は粘り強いね!」そう褒められる
バッターになりましょう!

Disc1-9 練習に取り組む姿勢

チェックなぜ、私はつらく厳しい練習も
前向きに取り組めたのか?
その秘密をお話しします!

本番の大会や練習試合は楽しいけど、練習は単調だしキツイし
つまらない、、、そう思っているお子さんは多いのではないでしょうか?でも、技術が身に付き、試合でもそれが出せるようになってくると、
おのずと練習にも前向きに取り組めるようになり、さらにお子さんの
自信もついてきますよね?ここでは、上達が早くなる練習に取り組む
姿勢についてお話ししています。

同じような体格の子で同じ練習量でも伸び方に差が出る理由は、
運動神経以外にこの練習に取り組む姿勢も大きく占めています。
この動画を見て、お父さんが上手にお子さんを導いてあげれば、
より早くチームでの活躍や技術の習得ができることでしょう。

篠塚和典の打撃バイブル

バッティング応用技術編

Disc2-1 内角の打ち方  ※実演あり

チェックバッティングが楽しくなる一番の近道は、
内角を打てるようになることだった!

内角のボールは体にも近いし、バットも振りづらいし、
打ちづらいと思いませんか?
実際、ツーストライクまで追い込まれた後、内角にいいボールが
来て見逃し三振、もしくは空振り三振、、、
プロ野球を見ていてもよくある光景です。

しかし、あるポイントを意識すれば内角のボールも全く恐れることは
ありません。ここでは、内角を打つためのポイントやスイングの方法、
練習方法についてお話ししています。
これが身に付けば、内角はあなたのお子さんの得意なコースになり、
死角のない恐怖のバッターになれるかもしれません!

Disc2-2 外角の打ち方  ※実演あり

チェック外角を上手に打つ秘訣は、
反対方向へ○○することだった!

外角のボールを打つためには、反対方向へ打つ、いわゆる流し打ちが基本です。
しかし、いざ外角のボールを打ってもバットが泳いでしまったり、思ったよりも打球が弱くてボテボテの内野ゴロ、なんてことが多いのではないでしょうか?

ここでは、外角のボールを打つ時のポイント、練習方法などをお話ししています。この動画をお子さんと一緒に見て、現役時代の私の代名詞でもあった流し打ちをマスターしましょう!

Disc2-3 低めの打ち方  ※実演あり

チェック私が現役時代から意識してきた、
低めの打ち方をお話しします!

低めに来るボールは真っ直ぐや変化球に関わらず対応するのって難しいですよね?あなたのお子さんもなかなか良い当たりを打つのが難しく感じているのではないかと思います。

しかし、低めに対する練習方法やポイントを覚えれば、
しっかりと良い当たりを打つことができます!
打ち取ろうとピッチャーが狙いすまして投げた低めを華麗に
打ち返し、内野を抜くタイムリーの快感はたまりません。
この動画を見て、お子さんの練習をぜひ手伝ってあげてください。

Disc2-4 高めの打ち方  ※実演あり

チェックもう高めは怖くない!
高めの球を打ち返す秘訣

高めのボールは真ん中や低めのボールよりも威力があり、
普通に打つと当たり負けしてしまう場合が多いです。
あなたのお子さんも当たり負けしてしまい、
ボテボテのゴロやポップフライになったことはありませんか?

実は、高めのボールを打つにはあることを意識して
スイングをする必要がありました。
練習して身に付けるのはなかなか難しいですが、
あなたとあなたのお子さん二人三脚でこれを体得してエンドランで
高めのボールが来た時でも確実に強いゴロを打ったり、
外野の頭を超えるような長打を打てるようになりましょう!

Disc2-5 カーブの打ち方

チェックカーブを上手に打ち返すには、
あるイメージを持って打つ必要があるのを知っていますか?

少年野球では、カーブなどの変化球を打つのが苦手な子が多いです。
なので、普段はカーブは諦める戦術をとるチームも多く、
あまり打ちに行くことはないと思いますが、
どうしてもカーブにも手を出さなければいけない場面って
ありますよね。

ここでは、カーブや遅いスライダーが来てもヒットの確率を
上げる打ち方をお話ししています。
これを意識して練習すれば、あなたのお子さんも変化球
(カーブや遅いスライダー)に強いバッターとしてチームでも
重宝されることでしょう。

Disc2-6 ケース別バッティングのまとめ

チェック試合前には必見!
ケース別バッティングのまとめ

この動画は今までお話しした各ケース別のバッティングに
ついてお話ししています。
約3分半ほどに凝縮されたまとめですのでぜひ、
試合前の朝食時にリビングで、または移動中の車内など、
ちょっとした時間にお子さんに見せてあげてください。

各チャプターでやってきた練習やポイントなどを思い出し、
あなたのお子さんは自信を持って試合に臨めるでしょう!

Disc2-7 左投手/右投手の対策

チェックもう左投手は怖くない!
左投手/右投手のおさえるべき
ポイントを伝授

左対左、左対右、右対左、右対右で意識すること、
やってはいけないことをあなたは知っていますか?
ここでは、左・右バッターごとの左・右ピッチャーへの対策や
意識すること、やってはいけないことなどをお話ししています。

小中学生ならピッチャーも球種はあまり多くありません。
先に対策や意識の仕方を知っておけば、あなたのお子さんも
左投げ右投げ関係なくヒットを量産できるようになるでしょう。

Disc2-8 速い球/遅い球の対策

チェック速い球には○○が有効!これを見て
緩急に強いバッターになろう!

相手ピッチャーの一番速い球に差し込まれないことが
勝負をする上でのバッティングの基本となります。
想像してみてください。

あなたのお子さんが試合でいとも簡単に相手の速球を打ち返す姿を、、、こんなにスカッと、嬉しい気持ちになることはないですよね?
あなたのお子さんも速球が打てるようになれば、
きっと自信もついてくるはずです。

ここでは、速い球を打つためにしなければならないこと、
逆に遅いボールに対応するための練習方法などをお話ししています。

Disc2-9 進塁打を打つ時のポイント

チェック自分も生きながらランナーも生かす、
そんな進塁打を打つポイントとは?

状況に応じたバッティングができなくて、大事なチャンスを逃す。
結果、あの時がターニングポイントで、勝つことができなかった、、、
こういったことは試合でもよくあることだと思います。

ここでは、そんな悲しい思いをなくすために、
各塁にランナーがいる時にバッターが心がけるポイント、
トレーニング時に意識することなどをお話ししています。

練習をする前に、お子さんにこの動画を見せてあげてください。
きっと、いつものバッティング練習でもお子さんの意識が
変わるはずです。

Disc2-10 流し打ちのポイント

チェック今までの練習の総まとめ。
ヒットの確率が上がる
流し打ちの方法とは?

流し打ちはなかなか覚えるのが難しい技術です。しかし、今までお話ししてきたことを頭に入れて練習をすれば、必ずできるようになります。特に、流し打ちで重要なのはある部分の使い方です。
流し打ちの練習はお子さん一人ではできません。ぜひ、この動画を見て、お子さんの練習を手伝ってあげてください。

Disc2-11 お父さん、お母さんへのお願い

チェックお子さんの練習のために、
お父さんお母さんができることとは?

お父さんは休日がお子さんの練習でつぶれてしまい、
お母さんは何かとお子さんと接する機会も多いと思うので、
とても苦労をしていることと思います。

しかし、野球を通してお子さんが元気よく、ハツラツと、
健やかに成長してほしいというのは全てのお父さん、
お母さん共通の願いなのではないでしょうか?
お子さんがより野球を続けるうえで、私がどうしても
お父さんお母さんにお伝えしたいことがあります。
ぜひ、この動画をご覧ください。

Disc2-12 最後の挨拶

お父さん、お母さんに向けた私からのメッセージです。

気になる価格は?

気になる価格は?

さて、気になるこの篠塚和典の打撃バイブルの料金ですが、一般的に、マンツーマンでの個別指導を依頼すると1回の指導で2万円、さらには毎月の定期的な個別指導になると月額4万円以上と高額の料金がかかります。
しかし、篠塚さんは初めにもお伝えした通り、
「野球業界の発展の為に、正しい知識を広めていきたい」と、
このように考え、もっとたくさんの人に『正しい知識』を広めるためにこの打撃バイブルを製作しました。

当初、私たちは通常のコーチング一回分と同じ約2万円で販売していました。
しかし、今回実践者10,000人突破記念として、なんと半額であなたにご紹介できることになったのです!

今回だけ特別に、このページからお申し込み頂いた場合に限り、この全国10,000人以上の野球少年のバッティングを向上させた効果実証済みのこの打撃バイブルを、販売価格から更に半額お値引した9,950円(税抜)でご提供します。
ただし、この打撃バイブルをこの値段で手に入れることができる人数は限られています。

一般的な野球指導

篠塚の打撃バイブルなら特別価格9,950円

さて、気になるこの篠塚和典の打撃バイブルの料金ですが、一般的に、マンツーマンでの個別指導を依頼すると1回の指導で2万円、さらには毎月の定期的な個別指導になると月額4万円以上と高額の料金がかかります。
しかし、篠塚さんは初めにもお伝えした通り、
「野球業界の発展の為に、正しい知識を広めていきたい」と、
このように考え、もっとたくさんの人に『正しい知識』を広めるためにこの打撃バイブルを製作しました。

当初、私たちは通常のコーチング一回分と同じ約2万円で販売していました。
しかし、今回実践者10,000人突破記念として、なんと半額であなたにご紹介できることになったのです!

今回だけ特別に、このページからお申し込み頂いた場合に限り、この全国10,000人以上の野球少年のバッティングを向上させた効果実証済みのこの打撃バイブルを、販売価格から更に半額お値引した9,950円(税抜)でご提供します。
ただし、この打撃バイブルをこの値段で手に入れることができる人数は限られています。

毎月200名様限定のご案内です

DVD

この篠塚さんの打撃バイブルは、10,000人以上の方が実践し、
そのうちの98.7%が満足と回答しています。
つまり、それだけ多くの方に効果があったと実感して頂いています。
だからこそ、今すぐあなたのお子さんにも活用して頂きたいと思います。

しかし今回、あなたに公開している内容は、ここでしか手にできない情報です。
書店や家電量販店、アマゾンや楽天ショップさんで探しても手に入れることはできません。

また、以前は篠塚さんから直接レッスンが受けられる野球教室に入会することで、その内容を学ぶことができましたが、現在はその野球教室も募集を停止しています。

そのため、篠塚さんの打撃理論を手に入れる方法は、
現在のところこの打撃バイブル以外には存在しないのです。

つまり…

『この教材を手に入れる』ということは、実質的に、阿部慎之助選手や高橋
由伸選手、坂本勇人選手といった巨人の主力選手や、メジャーで活躍するスーパースターも実践していた”バッティング上達法”を知るための『唯一のチャンスを手に入れる』ということでもあるのです。

DVD

ですが今後、篠塚さんが再びプロ球団のコーチに就任された場合は、本教材の販売を突然中止する可能性もあります。先にお伝えしたように、この打撃バイブルには巨人の名選手たちや、メジャーリーグで活躍するスター選手も実践していた内容が収録されているので、他球団へ指導内容が漏えいしてしまうことを防ぐために、本DVD内容が機密扱いとなる可能性があるからです。

販売中止となった場合、再販できる可能性は極めて低いと思われます。なので、現在、少しでもご興味があるようでしたら、今のうちに手に取って頂くことを強くオススメいたします。

さらに、この打撃バイブルはお客様のために、少しでも価格を低く抑えるため、私たちが自社で製作、発送を行なっておりますので、ご対応できる数にどうしても限界があります。

そのため、
毎月200名様のみ → 今月残り31名様のみ(2017年2月14日時点)
とさせて頂いております。
篠塚さんの打撃バイブルを特別価格で手に入れたいのであれば、
お早めにお申し込みください。

DVD

全額返金保証付き

全額返金保証付き

特別価格9,950円

篠塚さんの打撃技術を手に入れる

『全額返金保証』ご利用の流れ

『全額返金保証』ご利用の流れ

step1

STEP 1ご購入から90日以内であることをご確認の上、株式会社プロスポーツ出版のホームページにある【返金保証のページ】までアクセスして下さい。

step2

STEP 2そちらから【保証申請用紙】を印刷して頂き、内容をご確認の上、必要事項をご記入下さい。

step3

STEP 3ご記入いただいた保証申請用紙を、DVD教材一式と共に同封の上、弊社までご郵送下さい。

step4

STEP 4お客様の講座番号など、必要情報を頂きましたら10営業日以内にご指定の口座までご返金致します。

  • 保証適用については、株式会社プロスポーツ出版のホームページの「返金保証について」のページ
    (http://prosports-pub.com/guaranatee.html)にて詳細をご確認頂きお手続きをお願い致します。
  • 商品郵送時の送料はお客様のご負担となります。
    また返金事務手数料として1,000円を返金額から差し引かせて頂きます。
  • 起算日は弊社から商品発送日(配達票の伝票受付日)とし、起算日から90日以内に弊社必着である場合に限り保証の対象となります。

ご覧の通り、今回は返金保証も付けました。
なぜなら、このDVDを見て、その通りに練習すれば、今より絶対に上手くなると確信しているからです。

このDVDを見て実践してみて、それでも何も変わらなかった場合は、遠慮なく返金請求をしてください。

そして、今回はお手に取って頂きやすいように、特別値引きもさせて頂きました。
さらに、DVDは分からない所が出たときに質問することができない、という問題点がありましたが、今回はこれもサポートしたいと考え、
メールではありますが、あなたのご質問に私が直接お答えするというサービスもお付けします!

 

困ったときは、私にメールで相談して下さい!

あなたにとっておきのお知らせです。

この教材には特典として、篠塚さんからバッティングのアドバイスを直接頂ける
メールサポートをお付けしました。

本教材をご覧頂いた中でご不明な点があれば、
ご購入後60日以内にDVDの内容に関する
質問やDVDの内容を実践している動画を弊社までメールでお送り下さい。

頂いたメールを講師の篠塚さんにお渡しして、回答をメールマガジン上であなたにお届けします。

「DVDでわからないところがあったらどうしよう?」
「篠塚さんのノウハウを理解できるか不安…」

といった心配はご無用です。巨人軍の名打者として活躍し、
日本代表を世界一に導いた打撃コーチから直接アドバイスがもらえる数少ないチャンスです。

この機会をぜひ有効活用してください!

質問回答サービスの流れ

質問回答サービスの流れ

step1

STEP 1DVDの内容をしっかり実践してみて下さい。

step2

STEP 2DVDをご覧になった上で、篠塚さんに質問したいことがあれば、私たちまでメールをお送りください。

step3

STEP 3質問メールを篠塚さんのもとへお届けします。

step4

STEP 4回答を頂き次第、私たちが発行しているメールマガジン上で、読者のみなさんに役立つ情報としてお届けいたします。

  • もし抽選から外れた場合でも、他のご質問の回答を、メールマガジンを通して確認出来ます。
  • メールサポートをご希望の方はご購入ごにshinozuka-support@prosports-pub.comまで『メールサポート希望』という件名で、質問したい内容や動画をお送り下さい。
  • 当選した場合は、弊社メールマガジン上で質問の回答を公開致しますので、他に同じような疑問をお持ちの方と共にバッティング技術を磨いて頂ければと思います。
    なお公開の際は、お客様が特定されることの無いよう、質問時に頂いた情報を編集したものを配信いたします。
  • 本編と関係の無いご質問や不適切なご質問には、お答えできかねますので何卒ご了承下さい。

最後に私の想いを聞いて下さい

最後に私の想いを聞いて下さい

篠塚和典の想い

なぜここまでするのか?あなたは疑問に思われるかもしれません。

それは、私が野球の上達と、お子さんがどう育っていくのかは無関係ではない、つまり将来に係わる問題だと考えているからです。
たかが野球と思われるかもしれませんが、私は本気でそう思っています。

例えば結果が出なくてすぐに諦めてしまったり、野球を辞めてしまったり、
努力が報われなくて安易な方に流される子になってしまったら、、、

努力が報われる成功体験を愛する我が子に与えたくないですか?
困難に立ち向かい、努力していく素直でまっすぐな子に育ってほしくないですか?
笑顔で充実した毎日を過ごさせたくないですか?
レギュラーになって大活躍してほしくないですか?
子供が大きくなった時「父さん、母さんには本当に感謝してるんだ!」って
言われたら嬉しくないですか?

このDVDは、それを叶えるお手伝いができるかもしれません。

正直、安い買い物ではないと思います。
ですが、決して悪い投資じゃないとは思いませんか?

今までの我流の教え方でやっていくというのであれば、
それでも良いと思います。
でも私は、このDVDは親子の絆をより強くするためのものになると
信じています。

ぜひ、このDVDを試してみてください。
そして、お子さんには野球を通じて、頑張ることの喜びや、仲間とのかけがえのない時間を味わってほしいですし、あなたのような子供想いの親御さんにも、喜びや充実感を感じてほしいと、心から願っています。

篠塚 和典

追伸:最後に、このプログラムを実践されたある
お子さんのお父さんから頂いたお手紙をご紹介します。

こんにちは。教材を買って3ヶ月が経ち、成果をお伝えしたくご連絡いたしました。

当初この教材を購入した理由は、息子のために力になりたかったからです。息子は小学4年生ですが、身長は127.5cmと小柄です(平均は139cmだそうです。)かといって打撃センスがあるわけでもなく、
今まで「代打で三振」が定番でした。

毎日、人一倍練習を頑張っているのですが、試合で活躍できないためか日頃から同学年の子に
「ヘタクソ」「チビ」と馬鹿にされており、練習後に帰宅したかと思えば、
泣きながら一心不乱に素振りを始める、ということもありました。

努力はしていると思うのですが、なかなか成果として表れず、
私自身も良いアドバイスをしてあげられずにいたので、これまで非常に歯痒い思いをしてきました。

しかし、篠塚さんの教材を参考に練習し始めてから、本当に息子は変わりました。

たった2週間で、空振りが嘘のように減りヒットを連発、およそ1ヶ月後には、
ほぼレギュラーに固定され、ここ数試合は平均打率も4割を超えるようになりました!
今では試合から帰る度に、嬉しそうに、「今日も何本打った」とか「タイムリーを打って逆転した」など報告してくれます。

「試合で打つ」という息子の夢を叶えることが出来て、とても嬉しく思いました。
そして教材の内容を実践してここまで成長した息子を本当に誇りに思います。

DVD

全額返金保証付き

全額返金保証付き

お電話でも承ります

※内容についてのご相談もお気軽にどうぞ

お電話

03-6382-4595

 (平日の10〜17時受付)

ご質問および回答ご不明な点やご不安な点があればコチラをご覧ください 教材プログラムに寄せられているご質問および回答
ご不明な点やご不安な点があればコチラをご覧ください

【質問1】 この教材は具体的にはどのような内容でしょうか?

バッティングを上達させる為に必要な情報が全て詰め込まれた「教科書」のような内容となっています。

誰もが知っている名選手である篠塚さんが、全国の野球少年、その親御様、指導者様のために、バッティングの基礎知識から応用技術まで、1時間54分14秒もの間、解説して下さっています。

野球にあまり詳しくないお父さん・お母さんも、このDVDの内容を見ることでお子さんのバッティングを上達させる指導法がわかるので、休日などを利用してお子さんに直接指導することも可能になります。

また、本編中の重要な箇所にテロップを入れたり図を使って説明するなど、少し専門的なパートでも理解しやすい内容となっております。さらに、DVDには項目別にチャプター機能を設けているため、いつでも目的の箇所から再生することができ、繰り返し学習できるので、篠塚さんのノウハウをしっかりと落とし込むことができます。

具体的な内容に関しても、このお手紙の中で一部ではありますがご紹介しておりますので、そちらもご参考にして下さい。

【質問2】これを見れば篠塚さんのような流し打ちが習得できますか?

できます。ただし、流し打ちを含め、バッティングの向上は一朝一夕ではありません。 そのことはしっかりとご認識ください。

今回の教材では、篠塚さんが打撃向上に必要なことをすべてお伝えしています。しかし、それを身につけるには必ず練習が必要です。お子さんの打撃フォームを確認した上で、しっかりと反復して練習すれば、必ず篠塚さんのような流し打ちもできるようになります。

【質問3】対象年齢はどのくらいでしょうか?

小学生~高校生だけでなく草野球をやっているお父さんが見ても必ず役に立つ内容となっています。また、子ども達にバッティング指導をする為に野球少年の親御様や指導者様がご覧になられるのも良いと思います。

バッティングを上達させる為の知識と方法が全て詰まっているので、

■今よりもヒットが打てるようになりたい
■超一流の選手によるバッティングを上達させる体系的な指導法を知りたい
■子どもにアドバイスしてあげたいが、何を教えればいいのかわからず、もどかしい思いをしている
■お子さんが試合で中々ヒットが打てずに悩んでいる
■周りにバッティングに関して体系的に指導できる人がいない
■指導者や練習環境が原因で、子どもが伸び悩んでいる

といったことに1つでもあてはまるのであれば、ご覧になることをオススメいたします。

【質問4】篠塚さんは左バッターですが、右バッターでも問題ありませんか?

全く問題ありません。
バッティングの身体の動かし方は右も左も共通ですし、
各パートにおいて、“右バッターの時は…”という説明や注釈も入っているのでご安心下さい。

【質問5】変化球の打ち方も入っていますか?

はい。カーブなど緩い球の打ち方は収録しております。
ただし、全変化球の打ち方を個別には解説していません。というのも、一つ一つ解説する必要がないからです。
篠塚さんも仰っているのですが、事前に打撃フォームをしっかり確認して、このDVDで話したことをしっかりと身体に落とし込めば、最終的にはどのような球でも対応できるようになります。(その根拠と秘密に関しては本編で公開しています)

従って、変化球が打てるようになりたいと思っている方がご覧になっても、お役に立てる内容になっております。

【質問6】子どもや野球に詳しくない人間が見ても理解できますか?

はい。「バッティングとはこのようなものです」といったことを公開しておりますので、 野球に詳しくない方でもご理解頂けると思います。むしろ、何も知らない方の方が間違った知識もないのでスッと入っていきやすいかもしれません。

また本編中では、篠塚さんが“誰が見てもわかりやすいような言葉”を使ってお話ししてくださっていますし、テロップや図など視覚的に理解できるような工夫もしてありますのでご安心下さい。

【質問7】コレを見ればすぐに試合で活躍できるようになりますか?

正直に申し上げますと、難しいと思います。
これをご覧になった次の週から「突然打てるようになる!」といったことはありません。 先程もお伝えした通り、バッティングとは一朝一夕で身につくものではないからです。

この教材ではあくまでも、打撃向上のために必要な知識と具体的な方法についてお伝えしています。それを身につけられるかどうかは、あなたやお子さんの頑張り次第です。

バッティングを上達させる為には必ず練習が必要になります。
決して近道はありません。ただし、正しい方法は存在するので、今回の教材では、それを全て公開しています。あとはそれを繰り返し実践して、身につけていって下さい。

もし、あなたが何の努力もしないで、楽に上達できる方法を探されているのなら、 決してこの教材は手に取らないでください。

【質問8】インターネットでの買い物に抵抗があります…

インターネットからのお申し込みが不安な場合でも、ご安心ください。 ご記入いただく情報はすべて安全に送信されます。 お申込みの際、個人情報の漏洩は一切ありません。 もし、それでもご不安な場合は、お電話やFAXからでもお申し込みが可能です。 ※お支払方法は代引きのみとなります。

※『篠塚和典さんのDVDに申し込みたいのですが…』とお申し付け下さい。

篠塚さんの打撃技術を手に入れる